限界旅行のすゝめ

三度の飯より旅が好き! 秘境駅、ローカル線、温泉、廃墟廃道廃線なんでも興味あり!そんなこんなでいつも貧乏旅してます。

【海外旅】コロナに負けるな!台湾旅行 1日目

ここ1ヶ月旅行が立て込んでてなかなか更新出来ずにいました。もう少ししたら過去回もupする予定なのでよろしくお願いします。

 

この旅を思い立ったのは1月のある日。3月までのバイト代を計算していたらもう1箇所どこか旅行に行けることに気がついた。普段は旅行会社のツアーパックなんて考えもしないのに何故かHISの新春セールが目に入ってきた。そこで見つけたのは

台湾3泊4日 ¥29800 

という文字。前から海外に行きたいと思ってたし、丁度パスポートも作ったばっかりだった。これはチャンスだと思い、ノリと勢いで台湾行きが決定した。

 

2月26日 

8:45  成田空港到着

成田空港に来たのは久しぶりな気がする。いつもは貧乏旅行で陸路か海路を使うし、そもそも飛行機があんまり好きじゃないから乗る機会が滅多にない。2年前に第3ターミナルから北海道に行ったっけ。

幼い頃に親戚と一緒にグアムに行ったけどほとんど覚えてないからこれが実質初めての海外旅行といった感じだ。飛行機は嫌いだけど、出発案内に並んだ地名を見るとワクワクする。

 

今回使う航空会社はScoot。シンガポールの会社らしい。LCCにしては足元が広いし、何しろコロナの影響もあってか混雑していなくて快適だった。

11:45  成田空港離陸

 

15:00  台湾桃園国際空港到着

機内から出た瞬間モワッとした暖かさに包まれた。東京からの装備じゃ暑すぎる、なんだこれ本当に2月か?

今回のプランは行きだけ送迎があるので他の同行者を待つ。その間に予めAmazonで買っておいたSIMカードを差し換える。台灣之星という会社で他にも色んな会社があるがここは事前に開通作業が必要なのでご注意を。

送迎のバスではHISの人じゃなくて現地の委託会社のガイドさんが台湾旅行の注意点や見所を話してくれた。

 

そんなんこんなでホテルに到着。この旅行中滞在するホテルは西門町にあるグリーンワールド新仕界(洛碁大飯店新仕界)。決して綺麗とまでは言えないが寝るだけなら十分である。MRTの駅からも近いし、周りにコンビニやスーパーもあるので大満足。

 

時間が押し気味なので着替えてすぐに出発。MRTで西門から象山へ。

2番出口から10分ほど歩くと象山登山道の入口に着く。三脚とカメラを持ちながらの登山はなかなかにキツかった。一段一段が高くて頂上に着く頃には汗でびちょびちょになってしまった。

19:30 象山頂上到着

f:id:baybay0316:20200306212201j:image

これだー!パンフレットとかネットで見る台湾の夜景!台北101の特徴的なシルエットめちゃくちゃかっけぇ!1番上の方に靄が掛かっているのもまた幻想的で最高にいい感じ。この時期はずっとこんな感じなのかな?(4日目までずっと靄が出ていた)

 

麓に降りてきて駅には戻らず、莊敬路を西へ。

途中に台湾を代表するドリンクスタンド、清心福全があったのでタピオカを飲むことに。初めて飲んだ時は微塵も美味しいと思わなかったけどさすがは本場、別物ってくらい美味しかった。しかもこれで150円くらいだからもう日本でタピオカを飲めなくなるな、こんなされたら。

f:id:baybay0316:20200306213545j:image
f:id:baybay0316:20200306213549j:image
f:id:baybay0316:20200306213541j:image

この道を歩いてるとちょくちょく台北101が見えるんだけど、どの角度から見ても超素敵。特に1,2枚目の、下はレトロな感じなのに上を見上げると近未来的な建物がある風景が性癖にぶっ刺さる。まだ始まって数時間だけど台湾来てよかった。これが見たかったんだよ。

 

2駅分、1時間くらい歩いて2つ目の目的地、

20:15臨江街観光夜市

f:id:baybay0316:20200306214738j:image

これか〜、台湾の日常風景。見たことも無い食べ物に、飛び交う中国語、求めていた海外旅行がもう揃ってしまった。最高か、台湾。

ここは雰囲気だけ味わって近くのMRT信義安和站へ。

 

MRTを乗り継ぎ松山新店線の終点、松山站に到着。

21:40  饒河街觀光夜市

f:id:baybay0316:20200306220833j:image

まずは1番最初に目に入ってきた豪華絢爛な建物、松山慈祐宮へ。このいかにも中国感ある空間、最高にエモい。

続いて夜市の中へ突入。ここは台北二大夜市と言われるだけあってかなり規模が大きい。ずっと奥まで屋台が続いている。

胡椒餅と鶏皮ロール、1口餃子を頂いた。

 

ここで前の臨江街の夜市から思っていたある事が疑念から確信に変わってしまった。市場中に漂う臭豆腐の臭い、口にするものが何でもシナモンと八角の独特な味、これでもかとてんこ盛りにされたパクチー、自分、台湾の味が苦手だ…。海外に来たんだからこれは普通のことかもしれない、なんなら台湾なんてまだくせが弱い方かもしれない。でもやっぱりダメだ。この独特すぎる風味が全く食欲をわかせないし、味覚が美味しいと感じていない…。台湾に来てまだ数時間、この旅に2本柱のひとつ、美味い台湾飯を食うが早速崩れた。

ちなみに相方も同じことを言っていた。

f:id:baybay0316:20200306222207j:image

 

さて、良くも悪くも台湾の文化を味わったところで時間もいいところなのでホテルに戻る。

 

と、その前にひとつ寄り道。

23:00  大安森林公園站

f:id:baybay0316:20200306222524j:image

通称台北1美しい地下鉄駅、、、らしいんだけど当然この時間はライトアップしてなかった。夜8時までは噴水ショーもやってるみたいなので、次来る時はそれが見れたらいいな。

なんか今日は負けた気分だ。期待値が高すぎてちょっと凹んだ(自分の口に合わないだけだけど)。今日はもうぐっすり眠って切り替えよう。

 

24:00  ホテル到着

なんか水まで八角の味がする気がしてきた…。もうダメだ、寝るしかない。

 

1日目終わり。